スクラムプロダクトオーナーの学習パス

弊社の日本人受講者の成長をサポートするために、「学習パス」を作成しました。
プロダクトオーナーの役割は幅広くて、難しいです。関係者や顧客から受け取った要求をそのままスクラムチームに渡すだけではなく、積極的に行動し、実際に担当するプロダクトの成功の可能性を高めることができる優れたプロダクトオーナーになるには時間がかかります。アジャイルプロダクトマネージメントやプロダクトオーナーの役割に関するオンライン コンテンツや本はたくさんありますが、信頼できる日本語のコンテンツを見つけるのが難しい場合があります。また、Scrum.orgが提供している学習パスは素晴らしいが、英語のコンテンツしかありません。 弊社が作成したこの「スクラムプロダクトオーナー学習パス」が、多くの人の役に立つことを願っています。

スクラム&経験主義を理解し、適用する

アジャイルプロダクトマネージメント

プロフェッショナルプロダクト開発&デリバリー

アジャイル組織を実現する

プロダクトオーナーの効果的なリーダーシップ

学習進捗:0%

日本語英語
Nordstromイノベーションラボ:アジャイルプロセスを使用して、アイデアから顧客へのフィードバックを1日数回Nordstrom Innovation Lab: Using agile processes to turn ideas into customer feedback several times a day7分
プロダクトマネジメント・ビルドトラップを避け顧客に価値を届けるEscaping the Build Trap: How Effective Product Management Creates Real Value5時間
リーン・スタートアップ:ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだすThe Lean Startup: How Today’s Entrepreneurs Use Continuous Innovation to Create Radically Successful Businesses4時間
【初心者向け】スクラム開発におけるリーンキャンバスの作成方法・具体例なし 🙁10分
解説!プロダクトゴールProduct Goal Explained15分
ユーザーストーリーマッピングUser Story Mapping: Discover the Whole Story, Build the Right Product5時間
なし 🙁The Professional Product Owner: Leveraging Scrum as a Competitive Advantage5時間
プロダクトオーナーが注力すべきことWhat should be the focus for the Product Owner?5分
プロダクトオーナーシップの心配ごとトップ10Product Ownership – Top Ten Points4分
プロダクトオーナーとしての成長:プロダクトオーナーの5つの成熟度レベルGrowing as a Product Owner: Five Product Owner Maturity-Levels6分
プロダクトバックログとリファインメントにおける27のアンチパターン27 Product Backlog and Refinement Anti-Patterns15分
プロダクトバックログリファインメントの5つの戦略5 Strategies for Product Backlog Refinement11分
ジョイ・インク:役職も部署もない全員主役のマネジメントJoy Inc.: How We Built a Workplace People Love5時間

認定スクラム研修スケジュール

9月28-29日
日本語、バーチャル開催

10月12-13日
日本語、バーチャル開催

11月7-8日
日本語、オンサイト(東京都内会場)

11月16-17日
日本語、バーチャル開催

12月14-15日
日本語、バーチャル開催